ミライスピーカーをレンタルか購入か?どっちがお得

家電

サウンドファンの「ミライスピーカー」は、スマートスピーカーの中でも特に高い評価を得ている製品です。

世界初の特許技術「カーブドサウンド」を搭載しており、音を分かりやすくすることで、より快適なリスニング体験へと変化させることができます。

この技術は「ミライスピーカー」独自のもので、難聴など聞こえにくい方に最適です。

ミライスピーカー」の製品を手に入れるには、レンタルと購入の2つの選択肢がありますが、購入する場合と同様に、どちらの選択肢が最もお得かを理解することが重要です。

今回は、「Mirai Speaker」のレンタルと購入のどちらがお得なのか、それぞれのメリット・デメリットを詳しく解説していきます。



ミライスピーカーの特徴は

ミライスピーカーは、日本の株式会社サウンドファンが開発した、音声を聴き取りやすくするためのスピーカーです。普通のスピーカーと違い、独自の特許技術「曲面サウンド」を搭載しており、言葉をクリアな音に変換することができます。

高齢者や難聴の方にも使いやすいよう設計されており、デパートや金融機関など公共の施設でも設置が増えています。CMでも放送され、「聞こえやすい!」と注目を集めています。

このスピーカーの最大の特徴は、部屋全体に音声が広がっていくことです。

通常のスピーカーでは限られた範囲内で音声が届くため、一定距離からだと聞き取りづらくなってしまいます。

しかし、ミライスピーカーは高次元音波を使用して周囲の空間全体に音声を拡散するため、どこからでもクリアな音声を聞くことができるのです。

また、補聴器や集音器とは違い、ミライスピーカーは使うのが非常に簡単です。設置するだけで、高音質な音声を楽しむことができます。

サウンドバーとも異なり、テレビで楽しめるだけでなく、スマートフォンやパソコンでも使用することができます。

このように、ミライスピーカーは普通のスピーカーとは全く違った特徴を持ち合わせています。

聞こえづらかったり、単調な音声に悩んでいる方にとっては救世主とも言えるアイテムではないでしょうか。

ミライスピーカーをレンタルできるのはどこ?

ミライスピーカーをレンタルして使ってみたいけど、どこで借りられるか分からないって思っていませんか?

現在、ミライスピーカーホームをレンタルできるのは、Rentioという家電レンタルサービスだけです。Rentioでは、

ワンタイムプラン14泊15日で4,900円(税込)

月額制プラン2,500円 月額 最低レンタル期間: 3ヶ月

でミライスピーカーホームを借りることができます。

送料は送り返し共に無料となっており、使用後の返却も簡単に行えます。ただ、これだけ聞くと価格的に少し微妙な感じがしますよね。

もし、ミライスピーカーホームの効果を試してみたいだけならば、60日間返金保証がある公式サイトから購入する方が断然オトクです。公式サイトでは、返品送料も無料で、安心して商品を購入することができます。

ミライスピーカーのレンタルと購入の価格差は?

ミライスピーカーのレンタルと購入の価格差についてお話しします。

まず、Rentioというレンタルサイトでミライスピーカーをレンタルするときは、月額制プランで2500円から利用可能であり、ワンタイムプランでも4900円で14泊15日まで使用できます。保証期間も利用中に限り保証されており、途中で買い取ることも可能です。

一方、ミライスピーカーの公式サイトで購入する場合は税込み2,9700円が必要となります。レンタルに比べるとかなりの差額がありますが、一度購入すれば長期間使えるためトータル的には安くなります。

ミライスピーカーのレンタルと購入の保証内容の違い

ミライスピーカーのレンタルや購入について、保証内容の違いでお悩みの方もいらっしゃるかと思います。それぞれの保証内容について詳しくご紹介しますね。

まず、ミライスピーカーをレンタルする場合、特に故障などが起こった場合はレンタル会社であるRentioが責任を持ちます。レンタル期間中に故障などがあった場合は、修理や交換を受けることができます。また、商品到着時には点検済みリユース品ということですので、必要な保証はしっかりと付いています。

一方で、ミライスピーカーを購入した場合も、初めて届いた時点で60日間の保証期間があります。この期間中に何らかの不具合があった場合は、商品代金を返金してもらうことができます。自分が手元に欲しいと思うものだけを選んで購入するメリットは大きくありますよね。

ですが、やはり万全を期したい場合は月額レンタルでも十分ですし、「60日間返金保証」がある公式オンラインストアからの購入もおすすめです。

レンタルと購入で異なる保証内容はありますが、どちらにしても故障や不具合に対応しなければいけないフォローシステムが用意されています。

『ミライスピーカー・ホーム』公式サイトこちら
60日間全額返金保証で試してみる

レンタルと購入のメリット・デメリットは?

ミライスピーカーをレンタルするか購入するかを決める際には、さまざまな要素を考慮する必要があります。

レンタルの主なメリットは、最新技術を利用できること、メンテナンスの心配がないことです。

毎月のレンタル料で最新モデルのミライスピーカーを利用できるため、旧式の製品になるリスクがありません。往復の配送や返却時の引き取りなど、充実したカスタマーサポートもレンタルパッケージの一部として提供します。

レンタルの主なデメリットは、端末の所有権がないことです。レンタルでは、契約終了時に端末を返却する義務があり、長期的に端末を保有することはできません。

一方、ミライスピーカーを購入する場合は、それなりのメリットとデメリットがあります。購入の最大のメリットは、端末を長期的に所有できることです。

一度購入すれば、その製品はすべて自分のものになり、契約終了時の返品を気にする必要がありません。

さらに、メーカー保証と60日間の返金保証がついているので、技術的な問題や不具合について心配する必要はありません。

ミライスピーカーを購入する際の主なデメリットは、販売価格全額を前払いする必要があることです。

かなり高価な機器なので、購入を検討されている方にとっては高額な初期費用となる可能性があります。

また、購入した端末は自分のものなので、メンテナンスやカスタマーサポートも自分で行う必要があります。

ミライスピーカーをレンタルと購入どっちが特

ミライスピーカーをレンタルと購入、どちらが得か知りたいですね。実はそれはあなたの目的次第なのです!

レンタルは、自宅にミライスピーカーを持っている方で、一時的にもう一つ借りたい場合にオススメです。しかし、それ以外の場合は正直お勧めしません。

理由は簡単です!今、ミライスピーカー公式サイトでは60日間の返金保証キャンペーンを実施しています。このキャンペーンを利用することで、すでに購入しても「自分に合わなかった」と思った場合でも、60日(約2ヶ月)以内であれば全額返金が可能です。

一方、ミライスピーカーホームを家電レンタルサービス「Rentio」でレンタルすると14泊15日で4,900円(税込)かかってしまいます。

お得さや失敗しない確率を考えると、公式サイト限定の返金保証キャンペーンを利用した方が断然お得で安心です。

もうひとつ、ミライスピーカーのよいところは、使用方法に合わせてカスタマイズができる点も特筆すべき点です。自分好みにカスタマイズすれば、音楽を聴くだけでなく、睡眠サポートや勉強など幅広く活用できます。

レンタルと購入どちらが特に良いかは目的や用途次第!しかし返金保証キャンペーンを利用すれば、失敗する可能性が低くなって選びやすくなります。ぜひチェックしてみてください。



『ミライスピーカー・ホーム』公式サイトこちら
60日間全額返金保証で試してみる

まとめ

ミライスピーカーのレンタルと購入は、ニーズや予算に応じて使い分けることができます。

レンタルでは、最新のテクノロジーを手頃な月額料金で利用することができ、また、レンタル会社によるフルサポートが受けられます。

一方、ミライスピーカーの購入は、デバイスを長期間維持する必要があり、前払いする予算がある人にとって、大きな価値をもたらすことができます。この記事を読んで、ミライスピーカーのレンタルと購入の判断材料になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました