リチャージWiFiは本当に良いサービスなのか?口コミ・評判をチェック!

インターネット

リチャージWiFiは本当に良いサービスなのか?口コミや評判をチェックしてみましょう!

近年、外出先でもWiFiが利用できるようになり、スマートフォンやタブレットを持ち歩く人が増えています。

しかし、その分通信料が高くなり、月末になるとびっくりするような請求書が届くこともあります。

そんな人たちから注目されているのが「リチャージWiFi」です。しかし、口コミや評判を見てみると、使い勝手や通信速度に不満を持っている人が多いようです。

今回はこれまでの記事をまとめ、リチャージWiFiのデメリットやメリットについて詳しく解説していきます。

これからリチャージWiFiの利用を考えている方は必見の記事です。

【リチャージWiFi】公式サイトはこちら

リチャージWiFiとは?



リチャージWiFiは、カウスメディアが提供するモバイルWi-Fiサービスで、購入した容量分のデータ通信が使えるプリペイド式のサービスです。契約不要で、月々の料金もかからないため、とても便利です。

リチャージWiFiに興味を持った方には、「MR1」という端末がおすすめです。この端末を使うことで、100GB/ギガ有効期間365日のデータ容量を購入することができます。ちなみに、届いた日からすぐに使用可能な仕組みになっています。

リチャージwifi 開通手続き

リチャージWiFiは、契約不要で月額料金が不要なモバイルWiFiサービスを提供しています。

そして、注目すべきはそのギガ付きプラン。初めから100GBものギガがついているため、通信費用の節約にもなりますし、しかも1年間使用可能です。さらにギガが切れた場合でも、データチャージすることで使い続けることができます。

料金 25,480円 24,980円 23,480円 19,980円
データ容量 100GB 100GB 50GB 5GB
ギガ有効期限 365日 365日 365日 365日
開通手続き 即時開通 通常開通 通常開通 通常開通
端末 MR1 MR1 MR1 MR1

このようにリチャージWiFiのサービスは、ギガ付きモバイルWiFiをセットで提供するため非常に便利です。またSIMカードや通信環境を別途用意する必要がないため、手軽さも魅力的です。

さらに嬉しい点としては、契約手続きや解約手続きにクレジットカード以外の書類が必要なく、個人情報提出も最小限で済みます。

これにより面倒な手続きが省けるため、多忙な方でも安心して利用することができますよ。

リチャージwifi 追加するには

また、リチャージWiFiではデータ容量を追加することも可能です。1年間の有効期限内に容量を使い切ってしまった場合でも、6980円で100GBや3280円で30GB、1480円で10GBを追加することができます。

その他の特徴としては、契約期間がないため解約手続きや返却も必要ありません。また、通信速度は高速ではありませんが、普段のネットサーフィンやSNSチェック程度の用途では十分です。さらに、海外でも利用が可能なので、旅行や出張などでも大変便利です。

リチャージWiFiは、手軽に使えるWi-Fiサービスとして、多くの人に支持されています。ぜひあなたも、快適な通信環境を手軽に手に入れてみてはいかがでしょうか?

リチャージWiFiの使い方を確認する!

リチャージWiFiの使い方は、実はとても簡単です。リチャージWiFiのウェブサイトからアカウントを作成するだけで、モバイルWiFiの利用を開始することができます。

料金プランは、無制限プランとエコノミープランの2種類から選ぶことができます。また、データ使用量に応じてギガチャージを追加することも可能です。

また、リチャージWiFiでは、WiFiホットスポットを素早く見つけることができるリチャージWiFiファインダーアプリなどのアプリをダウンロードすることができます。

 通信速度に関する口コミ・評判を徹底検証

通信速度に関しても、リチャージWiFiは概ねユーザーから評価されています。モバイルネットワークを介して接続するため、従来の公衆WiFiネットワークよりもはるかに高速でインターネットにアクセスできることが、ユーザーから報告されています。

さらに、Recharge WiFiはAmazonのお客様からも好評を得ており、多くのユーザーが低価格で信頼性の高い接続を実現していることを評価しています。

リチャージWiFiの料金プランの種類を確認する

リチャージWiFiには様々な料金プランがあり、中でも人気なのが「無制限プラン」と「エコノミープラン」です。

無制限プランはデータ通信が無制限ですが、エコノミープランより料金が高くなります。エコノミープランは、データ通信量が制限されますが、料金は割安です。

また、必要に応じてギガチャージを追加するオプションも用意されています。

【リチャージWiFi】公式サイトはこちら

 リチャージWiFiのメリット

リチャージWiFiのメリットについてお話ししたいと思います。

まず一つ目は、容量が追加できることです。購入した容量を使い切っても、追加できるため、何度でも使えます。また、容量も100GBと多く設定されているので、普段のネット利用ではすぐに使い切ることはないでしょう。

二つ目は、契約が必要ないことです。通常のWi-Fiサービスでは契約が必要で手続きも面倒ですが、リチャージWiFiではルーターを購入すればすぐに使えます。また月額料金も0円なので出費も抑えられます。

三つ目は、高速通信が可能なことです。リチャージWiFiはLTE回線を使用しており、通信速度もそれほど遅くありません。ネットサーフィンや動画視聴にも問題なく使えるでしょう。

四つ目は、モバイル性が高いことです。ルーターを持ち運ぶだけでどこでもインターネットに繋げられるため、外出先や旅行先でも簡単に使えます。

最後に、お得な点も挙げておきましょう。通常のWi-Fiサービスは契約期間が決まっているため、解約すると違約金が発生することがありますが、リチャージWiFiでは契約不要で解約手数料もかからないため自由度が高いと言えます。

以上、リチャージWiFiのメリットをご説明しました。容量追加可能、契約不要、高速通信、モバイル性が高くお得という点が魅力的です。WiFiサービスを利用する際は、ぜひ検討してみてください。

リチャージWiFiのデメリット

リチャージWiFiは、手軽にインターネット接続ができるWiFiルーターです。プリペイド方式であり、契約不要・月額料金なしという点も魅力的です。しかし、利用していくうえでデメリットがあることも事実です。

一つ目のデメリットは、通信速度が制限されることです。利用可能なギガ数以上を使用した場合、通信速度が一定時間低下するようになります。これは多くのWiFiルーターに共通する問題であり、セキュリティ対策やサポート体制を整えた大手プロバイダーに比べれば劣る部分です。

二つ目のデメリットは、エリア外での利用が難しいことです。エリア内であっても建物や障害物によっては電波が届かない場合もあります。また、山間部や海外旅行先では利用不可となる場合もあります。これらの点を考慮して利用する必要があります。

三つ目のデメリットは、サポート体制に課題がある点です。オンラインでのサポートしか提供されておらず、直接電話等での相談ができないためトラブル解決までに時間がかかることもあります。また、問い合わせフォームの回答も遅く、改善が求められています。

以上のようなデメリットはあるものの、リチャージWiFiはプリペイド方式である点や、使い方次第ではオトク感を得られるサービスでもあります。利用前に注意点を把握し、目的やニーズに合った料金プランを選ぶことが大切です。

口コミ・評判から導き出すリチャージWiFiの本当の評価

まずは、リチャージWiFiがどのようなサービスかご存知でしょうか。リチャージWiFiは、プリペイド型のモバイルWi-Fiサービスです。月額料金は不要で、必要なときに使いたい分だけギガを購入して使用することができます。

では、実際の利用者の口コミ・評判から、リチャージWiFiの本当の評価を見てみましょう。多くの口コミ・評判では、「非常にコスパが良い」「速度も問題なし」という声が多数を占めています。特に、一時的にインターネットを利用したいときや新居や旅行先でWi-Fi環境が必要なときに最適だという声が多いようです。

また、リチャージWiFiは端末も安価で手軽に購入することができるため、初めての利用者でも気軽に使い始めることができます。さらに、公共Wi-Fi環境ではセキュリティ上の問題もあるため、個人情報の扱いに不安がある方にもおすすめです。

しかし、中には「期間内に使用しきれなかった場合の払い戻しや期間延長ができない」という声もあります。また、地域によっては電波状況が悪く、速度が出ずにインターネットを利用することができないという口コミも見られます。

これらの点を踏まえて、リチャージWiFiの利用を検討される方はご自身の使い道や地域環境などを考慮して決めることが重要です。

以上、口コミ・評判から導き出されるリチャージWiFiの本当の評価についてお伝えしました。リチャージWiFiを利用する際は、説明書をよく読み、使い方を注意深く確認しましょう。

【リチャージWiFi】公式サイトはこちら

まとめ

リチャージWiFiは、インターネットにアクセスするための信頼できる手頃な方法を探している人々にとって、確かに実行可能な選択肢となります。

しかし、その価格が大幅に上昇し、一部のユーザーが接続の不安定さについて不満を抱いているという事実を考慮することが重要です。とはいえ、信頼性が高く費用対効果の高いモバイルWiFiサービスを探しているのであれば、リチャージWiFiは検討する価値があると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました